Star Chartとドローに対する新ルールについて

かつてこのブログにて、ドミニオンのドローに関するルールが変更となった件について書きました。

2nd Editionからシャッフルタイミングが変更されるそうな

https://hirotashi-domi.hatenablog.com/entry/20161004/1475595068 

 

このルール変更に対しては、実質的にはへそくり(5)があるときくらいしかゲームに影響はないといったん書き、その後テキスト変更によりへそくりに対しても影響がない旨を追記しました。

そのためこの新ルールは今でもあまり気にせず、実際にプレイする際に対戦相手がシャッフル前に先にカードを見たとしても特に何とも思ってなかったのですが。

 

このStar Chart(3)の登場によって、また面倒くさいことになりました。


Star Chart
Projects コスト3
シャッフルするとき、そのうち1枚を一番上に置いてよい。

 

例えば山札が残り4枚のときに購入フェイズを終え、クリンナップフェイズに山札から5枚引こうするとき、以前のルールであればStar Chartの選択をその4枚を見た後に行うことができましたが、この新ルールになった現在では見ることができず、その4枚を伏せたままでStar Chartの選択をすることになります。

あるいはドローカードでも。山札が残り1枚のときに鍛冶屋(4)をプレイすると、その残り1枚を伏せた状態でStar Chartの効果を解決します。

You take just the cards being shuffled, look through them, pick one, shuffle the rest, put the one you picked on top... then put the pile under the left-to-draw cards if any and then do your drawing or whatever you were doing.

http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=19025.msg771777#msg771777

 

さて問題は。

この新ルールについて、ドミニオンを遊ぶ人達の間で完全に周知されているかというと、実感としてそれほどでもありません。Renaissanceの日本語販売はいつになるかわかりませんが、発売後に遊ばれるようになった際には十分注意する必要があるでしょう。

 

ところで。このルールが周知されたとして、それでもうっかり見てはいけない山札を見てしまった場合、どう処理したらいいでしょうか。

手作業で行うカードゲームにこうしたミスプレイはつきものですが、見てしまったからと即負けとするのも厳しすぎる気がしますので、この場合は「このときのみStar Chartの効果を放棄する」とするのはどうでしょうか。通常と同様に、普通にシャッフルしてから残りをドローするのです。