移動遊園地による遊牧民の野営地以外の遊牧民チャレンジについて

http://wiki.dominionstrategy.com/images/thumb/8/89/Nomad_Camp.jpg/200px-Nomad_Camp.jpg

遊牧民チャレンジ」とは、5コストに強いカードがあるときに初手4-3を引いたとき、第1ターンに遊牧民の野営地(4)を買うことで、これを第2ターンにプレイして合わせて5金を出すことを狙うプレイのことです*1。実際、遊牧民の野営地を山札の上に置いたとき、それと4枚を引いて5金出る確率は(つまり底に沈んだ1枚が屋敷であればいいので)2/5=40%となります。

これの他に、こんな感じである確率で4-3の初手から5コストのカードを買う方法を挙げてみました。同じく買ったカードを山札の上に置けるイベント、移動遊園地(2)を利用してみます。

 

  • 移動遊園地+ターミナルシルバー

移動遊園地に2金を費やし、残り2金で2金出るカード、抑留(2)や公爵夫人(2)、あるいはイベントである掘進(2)で銀貨を獲得しても遊牧民チャレンジと同じことができます。すべて40%の成功率に。
なお移動遊園地はbuyを2増やすので、上のカードの他に銅貨を買うこともできます。これも買って山札の上に乗せれば、上から2枚で3金。残り3枚で2金が出せればいいので、成功率は70%に上がります。
あるいは掘進はbuyが減らないのでもう1枚銅貨を買うことも、いやいや最初の4金の中に革袋があればさらにもう1枚・・・と考えると、そんなに銅貨を買ってまで5コストのカードを買うことに意味があるかはともかく、さらに成功率を挙げることができます。

 

銀貨相当 40%
銀貨相当+銅貨1枚 70%
銀貨相当+銅貨2枚 90%
銀貨相当+銅貨3枚 100%

 

ところで、問答無用で3金出る2コストカード、物乞い(2)を乗せればそれだけで確定しますね。銅貨3枚増えますが。

 

 

  • 移動遊園地+中庭(2)


中庭を買って山札の上に乗せ、第2ターンでプレイすると、1枚引いて銅銅銅屋屋に。ここに銅銅銅銅屋からもう2枚引いて5金出る確率は60%となり、通常の遊牧民チャレンジよりずっといい確率になります。

 

中庭 60%
中庭+銅貨1枚 80%
中庭+銅貨2枚 100%

 

特に遊牧民の野営地はチャレンジが終わった後は単なる木こり(3)なので、40%の確率にかけて成功したとしてもその後のゲームで邪魔になりがちです。一方中庭はその後も有用になることが多く、本家よりもずっと狙いたいチャレンジと言えるでしょう。

 

*1:命名しました。いま。