ドミニオン 〜Nocturne〜 カードレビュー その4

Previews #4: Werewolf, Skulk, Cursed Village
http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=17785.0

プレビュー四日目は、昨日公開されたBoonと対になる、ちょっとした嫌なこと。Hexの登場です。




Greed
Hex

銅貨を獲得して山札の上に置く。

War
Hex

コスト3または4のカードが出るまで山札を公開し、そのカードを廃棄する。それ以外は捨てる。

Envy
Hex

DeludedかEnviousを得ていないなら、Enviousを得る。

Envious
State

購入フェーズの開始時、これを返す。このターン中、銀貨と金貨は1金を生むと扱う。

3つのHexと1つのStateです。
HexもBoonと同じく12枚からなるカード山であり、これらをシャッフルして裏向きに積み、Hexの効果を得る度に上からめくり、そのカードに書かれた効果に従うということですね。
なおEnviousは6枚あり、裏はDeludedになっているとのことです。ドミニオン初の両面が表のカード!


そして以下はこのHexを扱うこととなるカード、Doomです。

Werewolf
アクション Night アタック Doom
コスト5

Nightフェーズ中であれば、他のプレイヤーはHexを得る。そうでなければ+3カード。

絵柄は全然人狼に見えないんですが、まさに夜(Night)に変身するというわけですね。ということは通常のアクションフェイズは昼だったのか。昼間は鍛冶屋(4)として働いていると。


Skulk
アクション アタック Doom
コスト4

+1購入
他のプレイヤーはHexを得る。

    • -

このカードを獲得したとき、金貨を獲得する。

弱いアタックだなーと思っていたら下段にびっくり。事実上4金で金貨が買えるってことでは。



Cursed Village
アクション Doom
コスト5

+2アクション
手札が6枚になるまで山札を引く。

    • -

このカードを獲得したとき、Hexを得る。

「手札がn枚になるまで〜」という効果を持つ村は、打って、ドローしないターミナルアクションを打って、またこの村を打ってと繰り返すことで自然とコンボがつながります。普通に手札5枚から打っても+2アクションと+2カードを得る、つまりは失われし都市(5)ですし。




そして追加の1枚はこちら。

Bonus Preview #4: Leprechaun
http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=17787.0

Leprechaun
アクション Doom
コスト3

金貨を獲得する。
場にあるカードがちょうど7枚なら、Wishを獲得する。そうでなければHexを得る。

Wish
アクション
コスト0*

+1アクション
このカードをWishの山に戻す。そうした場合、コスト6までのカードを獲得して手札に入れる。

さらっと「金貨を獲得する」って書いてあるのがすごいですね。