ドミニオン秋の陣に参加しました


ドミニオン非公認大会】10/1(日) ドミニオン秋の陣【ドラフト】
https://atnd.org/events/91075

4月に開催された春の陣から半年、「ドミニオン秋の陣」に今回も参加してきました。
今回は32人参加で4回戦、その4戦がすべてドラフト戦という企画でした。準備が大変だったでしょうに。。

では以下レポです。

1回戦 2番手

ドラフト手札:神殿(4)、秘密の部屋(2)、宿屋(5)、バザー(5)、商船(5)、大使(3)、男爵(4)、道具(3)

ドラフト結果:
3番手:パン屋(5) 議事堂(5) 複製(4)
4番手:労働者の村(4) 品評会(6) 剣闘士(3)/大金(8+8d)
1番手:隠し財産(6) 投機(5) 
2番手:道具(3) 神殿(4)

2番手なのでステロっぽいカードということで1周目に道具を出すと、3番手からパン屋と議事堂が。じゃあそれでらいいんじゃないのかしら、と思い「行きたくなる遅いルート」である神殿を出してみる。

初手はそれぞれ

1番手:議事堂-パス(5-2でコイントークン温存)
2番手:議事堂-道具
3番手:パン屋-道具(?)
4番手:銀貨-議事堂

道具を信頼しているためドローカード2種の初手を選択。うまく3手目に道具打って議事堂と屋敷を脇に置き、4手目に他家の議事堂で手札6枚と脇の2枚から議事堂打つと引き切り。9金で隠し財産と銀貨を。
5金で投機1枚だけ入れて、品評会から先に買い出す。隠し財産入り12金2buyで品評会2枚とか。

属州も買い出すが他の人も回り出し、残り属州3枚の状況から道具打つと隠し財産入り4金と議事堂を引く。ここで長考。何を脇に置くべきか。
怖いのはこのままターンが回ってこないで3枚の品評会が2点で終わること。

選択肢は、

・議事堂と銀貨を脇に置いて隠し財産で屋敷買う
・議事堂と屋敷を脇に置いて4金で適当なアクション買う
・議事堂と隠し財産を脇に置いて呪い買う

くらいか。なおシャッフル前。公領はまだ買えていない。
考えて考えて、呪い購入を選択。これで品評会が4点になる。

次のターンで議事堂打ち、その呪いも引いて10金で属州屋敷。これが最終ターンに。

さて品評会は、銅貨銀貨金貨道具議事堂投機隠し財産品評会屋敷属州呪いでえーと11種だから4点ですね11種????




やっちまった




もし議事堂と銀貨を脇に置いて隠し財産で屋敷を買っておけば、差し引き2点得な上に金貨1枚増えたデッキをシャッフルできる。
で結果は1位と2点差の2位タイ。やっちまったよ俺は。

2回戦 3番手

ドラフト手札:画策(3) 投石機(3)/石(4) 偵察員(4) 書庫(5) 名品(3+) 大市場(6) 銀行(7) ハーレム(6)

ドラフト結果:
3番手:ハーレム(6) 名品(3+) 偵察員(4)
4番手:行進(4) 死の荷車(4) 幽霊船(5)
1番手:ワイルドハント(5) 岐路(2)
2番手:手先(2) 魔女(5)

ドラフトの最初は情報がないのでとりあえずのハーレムから、名品を出してみたら魔女が。なんかいろいろぶち壊しになったよ。偵察員岐路ハーレムとか楽しそうだったのに。
初手は全員銀銀。2周目でそれぞれが魔女を買うと思ったら4番手が2-7に分かれ、手先と名品過払い4金に。さらにその後ももう一度。この金量がものを言いその4番手が1位に。自分はジリ貧になって3位。

3回戦 3番手

ドラフト手札:御料車(5) 再建(4) 公共広場(5) 灯台(2) 厩舎(5) 神託(3) 辺境伯(5) 交易路(3)

ドラフト結果:
3番手:再建(4) 神託(3) 灯台(2)
4番手:記念碑(4) 都市(5) 大君主(8d)
1番手:隠し財産(6) 仮面舞踏会(3)
2番手:真珠取り(2) 密偵(4)

イベント:海路(5) 探索(0)

イベントは海路と探索。これを見てからドラフト。
ならば打ってよし(6枚になる)打たなくてもよしの(捨てればいい)の神託と、圧縮用に再建だろう。再建と神託が被っても圧縮しつつ金貨もらえる(つよい)し、神託打って何を引いてもアタックしつつ金貨もらえる(つよい)。
1番手2番手は仮面-銀。自分は再建-神託。神託のアタックの強さはもちろん、打てば金貨確定なのが強い。2周目で再建とも被らず、屋敷を仮面舞踏会にしつつ灯台買って盤石。実際には相手の神託に一度も当たらなかったが。
仮面から先に入ると、打てば6枚になるが廃棄できなくなる。金貨が先に入ることで、その仮面を打って6金出るので屋敷を廃棄しつつ金貨が買える様に。
隠し財産を入れるタイミングも良く、最初の使用時から属州購入のために使えた。1位。

4回戦 1番手

ドラフト手札:公共広場(5) 地下墓所(5) 物乞い(2) 前哨地(5) 願いの井戸(3) 大広間(3) 技術者(4d) 宰相(3)

ドラフト結果:(詳細不明)
石工(2+) 礼拝堂(2) 願いの井戸(3) 鉱山の村(4) シルクロード(4)
バザー(5) 狂信者(5) 地下墓所(5) 会計所(5) ハーレム(6)

イベント:宴会(3)
ランドマーク:オベリスク

いろいろ考えてもオベリスクの対象が何になるかで展開が変わるため考えても意味がないような。
ドラフト後に廃墟含めて9択の抽選をしてみると、まさかの廃墟が対象に。タダで買える2点カードが30枚!

とはいえ1番手なので多くの廃墟を集めたい(普段なら絶対に持たない思考)。石工で屋敷か石工を廃棄すれば廃墟2枚取りつつ廃墟買える。というわけで初手4金は石工に過払い2金で石工石工、これを2番手3番手も追従するので4番手(3-4)はそれが出来ない。
仕方なく4番手は礼拝堂-鉱山の村で入ると礼拝堂が底に沈み脱落。
さて自分はというと、初手で獲得した4枚のアクションカードがまとめて4ターン目に来たので脱落。その後獲得した廃墟に市場跡地が1枚もなく、8枚だけ確保した後は屋敷を買う2金すら出ない。
2番手3番手の初手は石工石工石工と宴会での会計所。その銅貨の分だけ屋敷やシルクロードが買えたらしい。自分は3ターン目に買った石工過払いでの礼拝堂礼拝堂のせいもあってジリ貧に。2周目でゲームは決まっていたのかもしれない。3位。


というわけで2位タイ-3位-1位-3位の大会得点10点、15位という結果となりました。今回もまたやらかしたり不遇な目にあったりといつもの感じです。


そして今回も流れるような運営で、非常にスムーズに進行されたことはここに書いておきたいです。みなさんお疲れ様でした。次は冬の陣で!