Empires 全カード・マニュアル公開 その2 イベント

続いてイベントカードです。以前に紹介した3枚を除き、今日は10枚を。


Advance
イベント コスト0


手札からアクションカードを1枚廃棄してもよい。そうした場合、コスト6までのアクションカードを1枚獲得する。

つまり初手はなんでもよく、2周目でそれを廃棄することでならず者(6)がもらえるよ、と。



Annex
イベント コスト8debt


捨て札の山を見る。そこから5枚まで除き、残りを山札と合わせてシャッフルし、公領を獲得する。

コスト8debtなのでいつでも買えます。ならば終盤、捨て札から改築(4)と金貨を拾って乗せて属州を枯らし、負債は返済しない、とか?



Banquet
イベント コスト3


銅貨2枚と、勝利点カードでないコスト5までのカードを獲得する。

初手で買えば曲がりなりにも3-4を5-4にできる、と言えなくもないです。


Conquest
イベント コスト6


銀貨2枚を獲得する。
このターンに獲得した銀貨1枚につき、+1VP。

6金で最低でも2点、デッキに緑を混ぜず、銀貨2枚を獲得と、普通に買うだけでもなかなかですが、この前に銀貨を大量に獲得していれば。例えば交易人(4)とか、トレジャーハンター(3*)とか。



Delve
イベント コスト2


+1購入
銀貨を獲得する

今回のイベントの中でも最大の問題がこれ。コスト2で+1購入で銀貨がもらえるとは、つまり事実上の銀貨の値下げです。6金で金貨を買う場面で銀貨3枚の方がいいか、と悩むことになるでしょう。
あるいは通常の3-4スタートで銀貨3枚を獲得、とか。



Donate
イベント コスト8debt


このターンの終了後、山札と捨て札すべてを手札に入れ、任意の枚数を廃棄し、手札すべてを山札にシャッフルし、5枚引く。

コスト8debtなのでいつでも買え、買えば好きなだけデッキを圧縮できます。ある程度銀貨や金貨を入れてから圧縮すれば・・・?



Ritual
イベント コスト4


呪いを獲得する。そうした場合、手札を1枚廃棄する。そのコスト1につき+1VP。

これは・・・?金貨を廃棄して差し引き5点ですが、いつそれをやるのか?



Salt The Earth
イベント コスト4


+1VP
サプライから勝利点カードを1枚廃棄する。

4金では公領も買えず、終盤では屋敷しか買えないわけですが、同じ1点で属州1枚を廃棄することで逃げ切りも、二人戦における7枚目の属州問題も解決です。



Tax
イベント コスト2


サプライの山の1つに2debtを加える。

    • -

準備:すべてのサプライに1debtずつを加える。プレイヤーがカードを買うとき、そこからdebtを得る。

つまり抑留トークンのようなものですが、それよりも準備が気になります。何を買っても1debtを得る以上、先手が先に買ったカードは後手は気にせず買えるわけですから、つまり大きく後手有利になることに。



Wedding
イベント コスト4+3debt


+1VP
金貨を1枚獲得する。

初手4-3(3-4でなく)で買うことを考えれば、金貨1枚と1VP獲得ですね。銀貨を買うことなく、金貨だけを入れ続けるとどの程度デッキは成長するのか、要検証ですね。