望楼の望楼による望楼のためのリアクション


先日Dominion Strategy Forumを見ていたらこんな質問を見つけました。

「変容で何かを望楼に変えたとき、その望楼を自身の獲得に対してリアクションできる?」

ドナルド「できるよ!」


http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=15451.msg600323#msg600323

望楼獲得に対し、その望楼を公開して、廃棄か山札の上に移動できる、の???





で、しばらく混乱したあと、まあできるか、できても不思議じゃないか、と思えてきました。


望楼のリアクションは「カードを獲得したとき」に可能であり、獲得したときはすでにそのカードの移動は完了しており、そして手札に望楼がある。であれば、望楼の獲得に対して望楼を公開することは何も問題ないということになります。

これが例えば、初めからもう一枚の望楼が手札にあれば何も不思議なことじゃないんですよね。そこから考えるならば、今獲得した望楼と最初からあった望楼との区別がつかないのであれば問題ない→なら1枚でも、と考えることもできるでしょう。もちろん「わからないから」はこれが可能であることの理由ではないですが。

さて、これまでにこのような事はなかったのか。変容で初めて起きたことなのか、を考えると…「獲得したカードが手札に入る」効果のうち、それによって望楼を獲得できたことがこれまであったのかを考えてみると、

カードを獲得して手札に入れる効果を持つカードと、その対象:

  • 鉱山(5):財宝カード
  • 交易場(5):銀貨
  • 拷問人(5)(打たれたとき):呪い
  • 探検家(5):銀貨または金貨
  • 不正利得(5):銅貨
  • 物乞い(2):銅貨3枚

と、変容の登場までアクションカードが対象となることはありませんでした。やはりこのような不思議な動きは、いまのところ変容でのみ起こりうることのようです。

(2018/2/24追記:)
Nocturneのカードが追加になったことで、変容以外にもCobbler(5)とWish(0*)でも可能となりました。
(2018/3/10追記:)
職人(6)も、ですね。