サプライでないカードの獲得について

チャンピオン(6*)が廃棄置き場にあるとき、それを墓暴き(5)や盗賊(5)の効果で獲得できるのでしょうか。答えは「できます」。

泥棒の効果で山札から略奪品(0*)がめくれたとき、これを獲得できるのでしょうか。答えは「できます」。

では道化師(5)の効果でチャンピオンや略奪品がめくれたとき、これらを獲得できるのでしょうか。答えは「できません」。



これらの処理にこのような差が生じるのはなぜでしょうか。

サプライでないカード:
王冠(0*)、王妃(0*)、郎党(0*)、名馬(0*)、金貨袋(0*)、
共同墓地(0)、草茂る屋敷(0)、納屋(0)、
狂人(0*)、傭兵(0*)、略奪品(0*)、
トレジャーハンター(3*)、ウォーリアー(4*)、ヒーロー(5*)、チャンピオン(6*)、
兵士(3*)、脱走兵(4*)、門下生(5*)、教師(6*)


ドミニオンのルール上、特に何も書かれていない限り「獲得する」とは「サプライから」という意味になります。サプライでないカードを獲得する場合は必ず、どこから獲得するか、その獲得元が書かれています。実際馬上槍試合(4)には「褒賞の山札から」、襲撃者(4)には「略奪品の山札から」とあります。

さて、道化師でこれらのカードがめくれた場合はどうなるでしょう。道化師にはただ「獲得」とありますので、これはサプライからの獲得を意味します。ところがサプライにはこれらのカードがないため、獲得できないという結果になります。

一方墓暴き・盗賊・泥棒では。これらのカードは廃棄置き場から獲得することが明示されているため*1、獲得することが可能なのです。特にコスト3〜6の「サプライでないカード」が冒険で初登場したため違和感がありますが、ルール通り判定するならば自然なことですね。



以下まとめ。

墓暴き・盗賊で獲得できる、サプライでないカード:
トレジャーハンター、ウォーリアー、ヒーロー、チャンピオン、兵士、脱走兵、門下生、教師


泥棒で獲得できる、サプライでないカード:
王冠、略奪品

*1:忘れがちですが、泥棒は獲得するしないに関わらず、いったん財宝カードを廃棄します。